男性更年期障害(LOH症候群)

男性更年期障害(LOH症候群)


男性にも更年期障害ってあるの?女性の更年期障害は よく耳にします

男性更年期障害(LOH症候群)が認識されてきたのは ここ数年前から

です。自分が更年期障害なのかも分からないで悩んでる方、どこの病院が

いいのか 何科にいけばいいのか わからない方が多いのでは?

 

女性ホルモンの低下は50歳をピークに60歳頃には 落ち着いてきます

男性更年期障害(LOH症候群)は女性と同じピークから 緩やかに低下

するため 70歳、80歳まで続きます。

男性更年期障害はLOH(加齢性腺機能低下症)と診断されます

LOH症候群は 性機能の低下 HDL低下 LDLの上昇する 糖尿病

メタボリックもそうです。一番はうつ病になる方が多いです

不安感、いらいら、不眠、疲労感、頻尿、性欲減少、頭痛、耳鳴り

女性は 街を歩くと「更年期障害で辛い~」と耳にするし、婦人科に

行けばいいと認識されていますが、男性の場合 過半数以上は悩み

辛い毎日を送っていると思います

代表的な病院だと「順天堂大学病院の泌尿器科」がおすすめです

私の叔父さんも 順天堂大学病院に受診し、男性更年期障害(LOH症候群)

では なかったが前立腺肥大がみつかり通院しています

日本では まだまだ「メンズヘルス」が 遅れてる気がします

治療は保険適応のも あります。一人で悩み、辛い思いをしないように

「自分で あれ?体調が変だな~」と感じたら 早目の受診をおすすめします